発達障害の基礎知識

発達障害とは単一の概念ではなく、発達障害は一般的にLD(学習障害)、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、自閉症スペクトラム(高機能自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)の総称として使われます。

まずは基本的な発達障害の種類とその特徴を理解しましょう。